世界が認めたドライビングパートナー

クムホタイヤは欧米を中心に世界約180カ国で販売されています。その独自の先進テクノロジーに裏付けられたハイレベルな性能と品質、信頼性がグローバルに認められています。

研究・開発拠点(R&D)

クムホタイヤは韓国の中央研究所とパフォーマンスセンターを中心に自動車大国である米国(アクロン)、ドイツ(フランクフルト)や大規模な市場を誇る中国(天津)に研究所を設置しグローバルR&Dネットワークを構築しています。 最先端技術と優れた人材を基盤に世界水準のタイヤを開発しています。

中央研究所(KRDC)

米国研究所(KATC)

中国研究所(KCTC)

欧州研究所 (KETC)

パフォーマンスセンター(KPC)

生産拠点

クムホタイヤは韓国、中国、ベトナム、米国を中心に8拠点で乗用車用タイヤから航空機用タイヤまであらゆる種類のタイヤを生産しています。年間生産能力は6,500万本に達しハイクオリティな製品を世界中に提供し続けています。

光州工場

谷城工場

平澤工場

南京工場

天津工場

長春工場

ベトナム工場

ジョージア工場